薬害教育DVDシリーズ 「温故知新~薬害から学ぶ~」

薬害肝炎事件【文部科学省 選定】

ソリブジン事件   C型肝炎ウイルスに汚染された血液製剤によっておきた事件です.被害については,専門家と被害者を含めた委員会で検証され,「薬害再発防止のための医薬品行政等の見直しについて」(最終提言)として,その概要等が纏められています.本DVDでは,この検証にそって事件の全貌に迫ります.
CONTENTS
  1. C型肝炎とは
  2. 血液製剤とその被害
  3. 薬害肝炎訴訟と被害者の苦しみ
  4. フィブリノゲン製剤の再評価とリスク
  5. 最終提言とその教訓

※英語吹き替えのライセンス版のご提供ができます.

定価:8,000円(税別); 27分
年間ライセンス契約のご案内:
組織内ネットワーク等においていただくくことで,随時アクセスしていただくくことができます.社内教育用映像としてご利用ください.
問合せ・申込み先:㈱メディアバンガード Tel: 03-3354-8005
http://mediavanguard.jp/

最終更新: 2017/07/01

トップに戻る