TOPに戻る

英訳資料:薬害再発防止のための医薬品行政等の見直しについて(最終提言)の概要

英訳資料:薬害再発防止のための医薬品行政等の見直しについて(最終提言)の概要

  「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」は平成20年5月から始まり,最終提言が平成22年4月28日にまとめられました.
  今般の最終提言は,薬害被害者,医療,アカデミア,製薬業界等さまざまな立場の関係者が参加してまとめられたもので,当協会では広く外国にも発信する必要があると判断し,英訳を行いました.下記,リンクよりご覧になれます.なお,この英訳文は当協会機関誌「医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス」の7月号(Vol.41,No.7)に掲載いたしました.
Summary of the Review of the Drug Administration for
Preventing Recurrence of Drug-induced Sufferings
<Final Proposal> -April 28,2010-
  
・英訳資料全文(PDF)

医薬品医療機器レギュラトリーサイエンスについて


「医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス」は,医薬品や医療機器に関する品質,研究開発,承認審査,市販後安全対策などの記事をレギュラトリーサイエンスの視点から取り上げて,座談会,総説,巻頭言,コラムの形で掲載しております.

最終更新: 2010/12/27

トップに戻る