TOPに戻る

LGC Standards社不純物標準物質等 及び
EP標準品/BP標準品/WHO ICRSの取次販売のご案内

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団では、LGC Standards社(ドイツ)の医薬品関連の不純物標準物質等の取次販売を行っており、同社を通したEP標準品/BP標準品/WHO国際化学薬品標準品(ICRS, International Chemical Reference Standards)の取次販売も行っております。
 LGC Standards社は、かつて英国の政府機関であったLGC(Laboratory of the Government Chemist)グループの一部門で、医薬品、食品、工業、環境関連の各種の標準物質の供給機関としてヨーロッパ等を中心に世界で主導的な役割を果たしています。その特徴の一つとして、3,000種類以上(随時更新)に及ぶ医薬品不純物及び類縁物質の標準物質を独自に製造し、世界中に広く供給しています。昨今のジェネリック医薬品の使用を促進する施策により、多くのジェネリック医薬品が開発・販売されていますが、先発医薬品とは異なる製法や処方により製造されることがあるため、それらの不純物を解析し、適正に管理することは、ジェネリック医薬品の品質確保及び安全性確保の面から非常に重要な課題の一つとなっています。  
 欧米では、医薬品不純物に関するICHガイドラインQ3A 及びQ3B が、ジェネリック医薬品等の新薬以外の医薬品にも適用され、その原薬や製剤中の不純物の同定・定量等の高レベルの管理にLGC Standards 社の不純物標準物質が広く用いられています。わが国においても同様に、医薬品中の不純物及び類縁物質の管理が求められていますが、それらの分析には標準物質の使用は極めて有用と考えられます。同社の標準物質には、品質試験の成績等を詳細に記載したCertificate of Analysis(COA)が添付されていますので、品質を確認した上で安心してお使いいただけます。LGC Standards 社の提供する不純物標準物質の中には、European Pharmacopoeia(欧州薬局方、 EP)の各条中に情報として記載されているもののEP標準品として供給されていない不純物標準物質も含まれていますので、皆様が必要とされる標準物質の調達が容易になることが期待されます。
 下記の取扱品目やお申込方法等に関するご案内を参照の上、是非ご利用ください。

  1. 取扱品目
     次のカタログに掲載されている品目を取次販売いたします。
    ※カタログ掲載の品目が追加・削除されている場合がありますのでご了承ください。
     ご不明な点はお問い合わせください。

     なお、日本で指定薬物、麻薬、向精神薬、麻薬向精神薬原料、覚せい剤、覚せい剤原料、大麻関連物質等の法的規制を受ける物質については取り扱いませんので、申込品がこれらに該当しないことをご確認ください。
  2. 購入申込
     「LGC Standards社不純物標準物質等 / EP標準品/BP標準品/WHO ICRS 概算見積依頼書・申込書」に必要事項をご記入の上、下記宛FAX又は郵便にてお申込みください。概算見積をご希望の場合、概算見積書をFAX又は郵便にて提示いたします。この時点では購入申込は確定ではありません。提示額をご確認、ご了承いただき、購入申込を確定される旨のお返事をFAX又は郵便でいただくことにより、購入申込が確定となります。
    概算見積依頼書・申込書はこちら ⇒
    MS Word 形式  MS Word形式      Adobe 形式  Adobe形式
    申込先 〒541-0046 大阪市中央区平野町2丁目1番2号 沢の鶴ビル
    (一財) 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団 大阪事業所 受注・配送課
    TEL:06-6221-3458; FAX:06-6221-3459
  3. 販売価格
     LGC Standards 社不純物標準物質等及びEP 標準品/BP標準品/WHO ICRSの当財団の販売価格は、LGC Standards 社の販売価格、Freight Charges、当財団手数料、国内送料(実費)及び消費税の合計額となります。ユーロ建てのLGCStandards 社の販売価格およびFreight Charges は、当財団から申込者への申込品発送日が属する週の初日の為替レートで円に換算します。
     当財団手数料については、法人会員割引及び納品個数による割引があります。詳細は受注・配送課にお問い合わせください。
     なお、購入申込品がControlled Substanceや毒物、劇物に該当する場合は、取得手数料や通関経費等が加算されます。また、配送条件等により、LGC Standards 社から別途費用が請求される場合があります。
  4. 納期、配送方法及び支払方法
    1. LGC Standards 社不純物標準物質等及びEP 標準品/BP標準品/WHO ICRSは、購入申込が確定次第、LGC Standards 社に出荷依頼します。同社に在庫があれば、納期は約3 週間です。ただし、在庫不足の場合の納期はこの限りではありません。
    2. LGC Standards 社不純物標準物質等及びEP 標準品/BP標準品/WHO ICRSは、同社から当財団大阪事業所に送付され、当事業所より申込者様宛(又はご希望先)に宅配便で配送します。見積書、納品書及び請求書は同時に発送します。
    3. お支払いは、請求日から45 日以内に請求書に記載の銀行口座にお振り込みください。振込手数料はご負担いただきます。なお、取扱銀行の振込金受領書をもって領収書に代えさせていただきます。
  5. 申込取り消し及び返品
     LGC Standards 社へ発注後の申込取り消しはできません。また申込者のご都合による返品はできませんのでご了承ください。

トップに戻る