TOPに戻る

日本薬局方外標準品
日本薬局方標準品以外の標準品で、医薬品等の試験に用いる標準品
(以前は「国立医薬品食品衛生研究所標準品」の名称で交付)


お知らせ
2017.12.01

日本薬局方等標準品/USP標準品/LGC標準物質/EP
及びBP標準品/WHO ICRS 発送一時休止のお知らせ

年末年始の標準品の発送を次のように休止いたします。

※日本薬局方等標準品
 期間:平成29年12月25日(月)正午~平成30年1月3日(水)
※USP標準品/LGC標準物質/EP及びBP標準品/WHO ICRS
 期間:平成29年12月25日(月)~平成30年1月3日(水)

休止期間中にお申し込みいただいた標準品は、
平成30年1月4日(木)以降の発送となりますので、ご了承下さい。


1. 日本薬局方外医薬品規格に規定された試験に用いる標準品
標 準 品 名 保存温度 包装単位 価格(税込) 配送温度
インドシアニングリーン   8℃以下
300 mg 18,617円 冷蔵
エストラジオール   25℃以下
50 mg 19,645円 常温
エストロン   25℃以下
50 mg 19,645円 常温
フルドロキシコルチド   25℃以下
100 mg 23,760円 常温

2. その他の標準品
標 準 品 名 保存温度 包装単位 価格(税込) 配送温度
ヒト成長ホルモン   -20~-30℃
4.5 mg
43,920円 冷凍

【保存温度について】
 ・室温 : 1~30℃で保管してください。
 ・25℃以下 : 1~25℃で保管してください。
 ・8℃以下 : 1~8℃で保管してください。
 ・8℃以下 凍結を避ける : 凍結を避けて1~8℃で保管してください。
 ・-20℃以下 : -20℃以下で保管してください。
 ・-20~-30℃ : 容器の耐低温性の点から、-30℃より低い温度での保管を避けてください。
 ・-80℃ : -80℃±10℃で保管してください。
【配送方法】
●常温・冷蔵: 常温配送と冷蔵配送の同梱は、冷蔵便にて配送いたします。
 ※夏期(5~10月)のみ、常温配送の標準品も冷蔵便にて配送いたします。
●冷凍: ドライアイス詰梱包は別配送となりますので、以下にご留意願います。
 ・梱包料として1梱包(標準品5個まで)あたり3,090円を申し受けます。
 ・常温配送あるいは冷蔵配送の標準品とは同梱配送はできません。
 ・発送は週1回となります。

トップに戻る